ECWeb

将来像を細かいところまで思い描いて夢をかなえよう夢の叶え方

あなたの年収はいくらですか?
日本の平均年収の400万円程度ですか、
そんなに辛い仕事をして、そんな金額で満足ですか?
今の現状から脱却したいなら、
最後にこちらの秘密のページを読んでみてください。
質問などは秘密の掲示板から質問してみてください。

この記事は約6分で読めます。

将来像を細かいところまで思い描いて夢をかなえよう夢の叶え方

将来像を細かいところまで思い描いて夢をかなえよう夢の叶え方

将来像を細かいところまで思い描いて夢をかなえよう夢の叶え方

夢の叶え方

 

将来の夢があるなら、
将来像を細かいところまで思い浮かべてみよう。

数日先、3ヶ月先、1年先、3年先、10年先まで細かく
あなたの夢への道を思い描いてください。

細かければ細かいほどいいです。

細かく描くことができれば、
あなたの将来の夢も、叶うことに近づきます。

なぜなら、将来はあなた自身が切り開くものだから、
その将来を事細かに描ければレールができます。

そして、そのレールに乗ってやっていけばいいのです。

間違えたレールを描いてしまったなら、書き直せばいい。

そして、また、レールに乗って、
将来の夢へと一歩一歩近づいていってください。

夢は叶えるためにあります。

叶わない夢なんてない。

そう思って描き切ってください。

 

私の描いていた夢

私はサラリーマンでした。
将来の夢は起業することでした。

そして、夢を事細かに描いていきました。

サラリーマン時代、

時間が十分に取れないにしても、
毎日2、3時間は時間を作ることができます。

その、2、3時間で作業と勉強を繰り返す努力をしました。

2時間は作業する時間。

作業内容は基本ネットビジネスとして記事を書くこと。

1時間で4000文字の記事を1記事書く。
もう1時間でもう1つ4000文字の記事を書く。

日によっては1記事のみの日もあり、
日によっては数百文字の記事の場合もあり、

あまり、固定概念にとらわれず、

日によって気分もあるので
なるべく1記事は書くというルールの中で、

1記事は必ず書くようにしていました。

もしも、書けない日があったら、
その月の他の日に多く書くようにしました。

毎日記事を書くことによって、

記事を書く方法も一定化して、
記事を書くのが苦でならなくなりました。

そうして、3ヶ月が過ぎたころ、
アクセス数が今までの倍以上に上がり、

1ヶ月過ぎるごとに倍々に上がるようになりました。

記事を書き始めてから半年が過ぎたころには、

1日10000ユニークユーザーが
サイトに訪れるようになりました。

1ヶ月で30万ユニークユーザーが
訪れるサイトを作ることができたので、

1ヶ月の報酬も、
月の給料並みに稼げるようになったのです。

これが昔、私の描いた夢で、

実際に実現した夢です。

 

さらに夢の妄想は続く

会社で働いている月の給料と同じくらい
稼げるようになったのはいいのですが、

まだまだ起業するには少ない金額でした。

起業するなら月100万以上を
安定して稼げるようにならないと

生活していけないので、次なる目標を作りました。

会社の給料と同じくらい稼げるようになった

次の月、

7ヶ月後には給料の倍、

8ヶ月後にはさらに倍、

ここで、100万に近づきました。

そして、
翌月の9ヶ月後には目標の100万円を突破しました。

さらに止まらず。

10ヶ月後には200万円を突破。

11か月後は倍には届かず300万突破。

1年後には400万円を突破しました。

どこまで売り上げが伸び続けるかと思うくらい
急成長しました。

もちろん、記事を書き始めてから11ヶ月目で、
会社は引退しました。

いつまでも人の会社で働いているのは
時間がもったいないので、

とうとう自分の会社を起業できました。

起業してからは、
とんとん拍子で新しい事業を立ち上げ、

利益も年商1億になるまで
そう時間はかかりませんでした。

私の夢はここまでです。

どこまでが現実で、どこまでが夢かと申しますと、
年商一億というところだけまだ夢の段階です。

本当は、当時もっと細かく夢を描きました。

ここに書いたのは利益の話ばかりですが、

実際には、
作業内容に関すること細かい未来を描きました。

夢は成功するものです。

夢は実現するものです。




実現する夢の描き方

宝くじが当たるとか、

外的要因の出来事は、
さすがに思い描いても夢はかないません。

自分が努力することによって夢がかなうことなら、

事細かに勉強する時間、作業をする時間。

どのような作業をするか、どのように勉強をするか。
全ての工程を細かく描きます。

もちろん、ノートに書くか。

パソコンで書くか。文字に起こしてください。

そして、常に読んで常に修正してを繰り返します。

細かく書けば書くほど、
次はどのような作業をすればいいのかがわかります。

そして、作業を進めているうちに、
夢へとだんだん近づいていくというわけです。

予定表を作るのと似ていますが、

予定表を作る中に、
夢を描いていかなければならないので、

予定と目標と夢を加えていく感じになります。

予定表も細かく書けば書くほど、

どのようなことを次にしていけばいいのか
はっきりわかりますよね。

同じように、頭の中で描いていることを、
実際に文字に起こすことにより、実現に近づきます。

頭の中だけだと、

なかなか実行することが難しくても
文字で予定を決めておくことによって
はっきりと実行していけます。

夢を先に描いてもいいです。

夢をいつまでに実現させると書いてから、

その夢を実現するまでの道のりを書いていくことも、
夢へ進める第一歩となることでしょう。

 

作業の効率を上げる方法

朝起きた時に

今日の1日の行動をすべて思い描くと、
1日の作業が効率よくできるようになります。

ここでも、1日予定をそこそこでいいので、
細かく描くことにより、一日がうまく回ります。

ちょっと話は変わりますが、

病気になったときに、頭の中で病気を治すために、
病原菌を退治するイメージをします。

すると、実際に病気が治ったという事例もあります。

頭の中で思い描いたことがあまりにも現実離れしていれば、
現実にはなりませんが、

頭で思い描いたことが、現実に近いことであれば、
1日の流れをコントロールすることができます。

夢に関しては、紙などに書くことが一番いいのですが、
1日のことまで紙に書いていると、

結局時間がかかってしまい。

非効率になってしまいますので、

今日1日のことは頭で思い描いて、
イメージコントロールしていけると、

毎日充実した1日を過ごせるようになるでしょう。

詳しく言うと、思い通りになることを、
頭で描くというほうがあっているのかもしれませんが、

思い描いたことは現実になりやすいので、
朝起きたら1日の行動を頭で思い描く習慣をつけてみましょう。




あなたの年収はいくらですか?
日本の平均年収の400万円程度ですか、
そんなに辛い仕事をして、そんな金額で満足ですか?
今の現状から脱却したいなら、
最後にこちらの秘密のページを読んでみてください。
質問などは秘密の掲示板から質問してみてください。

 

今、話題の記事

     
  1. 仕事が出来る人と出来ない人の違いは要領が良い人と要領が悪い人
    14,920 users
  2.  
  3. 残業代で稼ぐしか方法がない人必見残業代で稼ぐ
    10,363 users
  4.  
  5. 会社のbbq(バーベキュー)には絶対に行きたくない
    6,377 users
  6.  
  7. 理由もないのに憂鬱なのはなぜなにか嫌なことがあるから
    6,173 users
  8.  
  9. 会社の社長の考え方と会社で働いている従業員の考え方の違い
    4,963 users