がじれぽ

親孝行と家族孝行をしたい親不幸者にはなりたくない

今の現状から脱却したいなら、
最後にこちらの秘密のページを読んでみてください。
質問などは秘密の掲示板から質問してみてください。

この記事は約8分で読めます。

親孝行と家族孝行をしたい親不幸者にはなりたくない

親孝行と家族孝行をしたい親不幸者にはなりたくない

親孝行と家族孝行をしたい親不幸者にはなりたくない

親孝行 家族孝行

 

親孝行とは何かあったときに、後悔をしないように、

何か喜ばれることをしてあげたいという気持ちから、
今までお世話になった、お礼をすることですね。

1番の親孝行は素直に言葉にして
「ありがとう」といえることです。

すべてのことに関して、何かされるたび、
ちょっとした何かがあるたびに「ありがとう」という気持ちを伝える。

今までの感謝の気持ちを伝えることも最大の親孝行になるでしょう。

ただ、自分の中では、それだけではまだまだ足りない。

今まで、日々感謝をし続けてこなかったから、
自分は親孝行をしていないと感じてしまうのですよね。

そこで、どこか旅行に連れて行ってあげたいとか、
何か便利なものを買ってあげたいとか。

気持ちをあなたが稼いだお金を使って、
親孝行をするということもありますよね。

また、親だけでなく、家族を持っている人にとっては、
家族孝行もしたいですよね。

もしも、家族に何かあったときに、
最大の後悔をしてしまわないように。

感謝の気持ちを伝えたい。
いつも悪いことをしてしまっている人にとっても、
心から、感謝の気持ちを伝えるために家族孝行をしたい。

そんな、思いがあるなら、
それこそが、家族孝行、親孝行なのですが、
気持ちが相手に伝わらなければ、家族孝行、親孝行になりませんし、

あなたの気持ちも収まりませんよね。

本当の家族孝行、親孝行は、
常に、「ありがとう」を伝え、日々、いたわる気持ちを持つことが、
最大の家族孝行、親孝行になりますね。

 

親孝行

animal_elephant

親は、自分より先に亡くなってしまいます。

亡くなった後に、親孝行をしておけばよかった、と
悔やんでいる人はたくさんいます。

実際には親孝行をしていた人でも、
自分の中に悔いが残ってしまい、もっと親孝行をしておけばよかったと

基本的には、特別に親孝行をしなくてもいいくらい、

毎日の中で、親を悲しませることをしない。
親に悪いことをしない。常に、親をうやまう。感謝を言葉にする。

これこそが、一番の親孝行であり、悔いも残らないでしょう。

親としては、
子供が元気に生きてくれて、日々楽しく暮らしてくれていればいいですし、
できる限り、毎日顔を見たいということと。毎日楽しい会話ができればいいです。

物よりも気持ちだけでうれしいものです。
言葉で、毎日「ありがとう」と言わるだけでいいです。

ただ、親孝行をする側としては、それだけで悔いが残ってしまうかもしれませんので、
物でも感謝の気持ちを伝えたいです。一緒に旅行にでも行きたいですし。
おいしいご飯を食べに連れて行ったり、便利なものも送りたいものです。

気持ちを形で表すなら、手紙でもいいですね。
普段言えないことを手紙にして送ることも、うれしいですね。

ちょっとしたプレゼントの、プレゼントメッセージに
感謝の気持ちを伝えることができればなおうれしいでしょうね。

ただ、今日からでもいいので、一番うれしい親孝行は、
あなたが、生んでくれてありがとう。おかげさまで楽しい人生を過ごせています。

という、

感謝の気持ちを「言葉」で伝えることと、あなたが幸せになっていることが、
一番親としてはうれしいことです。

 

家族孝行

hahanohi_mother

会社でストレスが溜まって、

家族に八つ当たりではないですけど、家族に怒ってしまったり。
優しくできなかったり、会話する気力も元気もなく、会話もしない。

こんな日々が続いてしまっては、家族に不満は募るばかり。

もし、
あなたの家族が、突然病気になって意識不明で亡くなってしまったらどうですか。
突然、事故にあって亡くなってしまったらどうしますか。

優しくしておけばよかった。怒ってしまったことに悔いが残る。
辛い思いをさせてしまった。もっと、幸せにしてやりたかった。

あとで、後悔してもどうにもなりません。

いつ何が起こるかわかりません。

今日、明日、何が起こるかわかりません。
いつどんなことがあったとしても、悔いが残らないようにしなければなりません。

いつも見守ってくれる、家族には優しく。感謝していきましょう。
家族はいつもあなたのことを考えてくれます。
それに答えなければ。あなたも家族のことをいつも思って、優しくしてください。

家族に対しては、いつでも優しくすることは大事ですが、
感謝の気持ちをできれば毎日伝えたいものです。

でも、恥ずかしくて言葉にはできないかもしれません。
そこは、頑張りましょう。「言葉」にして、感謝の気持ちを伝えましょう。

毎日、「ありがとう」といいましょう。
気持ちは、心に思っているだけでは、相手に伝わりません。
毎日、気持ちを素直に伝えられるように、頑張ってください。

これも、親孝行の時と同じになってしまいますが、
出来れば、感謝の気持ちを形で表したいですよね。

「ダイヤのリング」をプレゼントしたり、
普段、家族がほしいといっているものをプレゼントしたり。

家族旅行に頻繁に連れて行ってあげたり、
外食にもたくさん連れて行ってあげたい。
遊びにも毎週連れて行ってあげたい。

ただ、それには、お金が必要です。

家計を苦しめてまでお金を使ってしまっては、
家族はまったく喜びません。

感謝の気持ちを形で表すには、
裕福になるしかないのですが、ちょっとした花束でも喜びますよ。

そこに、感謝のメッセージを長々と書いてもいいのではないでしょうか。




素直に気持ちを伝える

素直に気持ちを伝えることは、実はとても難しいことです。
いつも一緒にいる人だからこそ、恥ずかしくて言えない。
今更言えない。逆に嫌なことを言ってしまうなど、

どうしても、素直に気持ちを伝えることができないのが、
いちばん何でも言いやすい相手が家族や親なのですが、

感謝の気持ちだけは、恥ずかしくて言えない。
言おうとしても、照れてしまう。

当たり前に毎日してもらっていたことに、
今更、感謝に気持ちをあらわせられない。

「毎日大変だね。今日もお仕事ご苦労様です。」
毎日感謝の気持ちを伝えてくれたらうれしくないですか。

毎日同じだと当たり前になってしまい。
うれしい気持ちが薄れていくかもしれませんが、

家族だからこそ、お互い感謝の気持ちも包み隠さず、
言葉にして、いいましょう。

「ありがとう」

大事な言葉です。

毎日ほめることもいいです。褒められて嫌な気分になる人はいません。
あなたも褒められたらうれしいでしょう。

だれでも、褒められればうれしいのです。

一丁前に大人になってしまい。
大事なことを一つ一つ失ってしまっている。
一つ一つ忘れてしまっている。

そんな、大人になってしまったなら、
もう一度初心に返って、子供のころを思い出して、
素直になってみましょう。

もし、会社のストレスが溜まっているなら、
会社で吐き出しましょう。会社でたまることは会社で吐き出す。

それができないなら、運動をしてでも、
ボクシングジムに通ったりしてでも、ストレスを吐き出しましょう。

家族に当たってはダメです。

大事な家族です。この世で一番あなたのことを見守ってくれていいる。
大事な家族なのです。あなたは、そんな大事な家族に八つ当たりをしますか。

心から感謝しましょう。
心から褒めましょう。
言葉にしていいましょう。
毎日、楽しく会話をしましょう。

心に思っていることは、すべて、言葉にしてしまいましょう。
今から、今日から自分を変えて、素直に言葉に出して、勇気を出して、
今日これから変えていきましょう。

恥ずかしいけれど、頑張って。

 

お金が幸せを与える

animal_hamster

親孝行、家族孝行をするなかで、
どうしても、時間とお金に余裕があればもっとできるのに。

私自身幸せになるには、時間とお金に余裕があれば、
もっと幸せになれるのに。

そんな、お金の悩みが出てきてしまいますよね。

お金に苦しんでいると、心にも余裕ができません。
時間に追われていると、心に余裕ができません。

会社の給料だけだと、どうしてもお金に余裕ができない。
残業すれば稼げるけど、時間が無くなる。

どうしても、お金も時間も両方とも余裕ができるということはない。

会社にいればストレスが溜まって、家族にやさしい言葉をかけられる
心の余裕がない。

仕事、お金、時間
今の現代社会、余裕がないことが多すぎる。

家族を幸せにしたい。
親孝行がしたい。
自分も幸せになりたい。

そんな思いでいっぱいでしょう。

会社に勤めているだけだと、どうしても、
お金、時間、心に余裕が生まれなくなります。

そこで、私は、自分の力で稼ぐために努力をしてきました。
今は、そこそこ裕福なので、お金、時間、心に余裕が生まれてきました。

「独立なんて、誰でもできる事じゃないよ。」
「会社勤めが一番の安定で一番の幸せだよ。」

そう思うなら、あなたは、幸せなのです。

もし、もっともっと、自分も幸せになって、
家族も親も幸せにさせたいというなら、この際、頑張ってみませんか。

あなたが無駄に使っている時間(テレビを見ている時間とか)を使って、
インターネットビジネスをしてみたらどうですか。

あなたが主体となるビジネス。会社の社長が主体の企業でなく、
あなたが、稼ぐ。あなたの力だけで稼ぐということをしてみませんか。

会社では、時間を売ってお金を稼いでいます。
商売では、商品を売ってお金を稼ぎます。

時間を使えば使うほど稼げますが、
時給制、日給制ではありません。商売がうまくいけば稼げる。

時間とお金に余裕が生まれます。
独立できれば会社勤めではなくなるので、ストレスも無くなり。
心にも余裕が生まれます。

あなたも、私と同じように、自分の力のみで稼いでみませんか。
出来ないといえば、できない。

「努力は報われないこともある。だけどやってみなけらばわからない。」
最初から、できないできないと、何もしなければ、何も変わらない。

「1度しかない人生だ。パーッとやろうよパーッとな」1度しかない人生。
自分も家族も飛び切り幸せになれるかもしれないことやってみませんか。

ただし、家計を苦しめる投資はしてはいけませんよ。
あなたが苦労して苦労して、苦労した分、みんなが幸せになれる。
苦労してお金を稼いで、幸せになろう。




今の現状から脱却したいなら、
最後にこちらの秘密のページを読んでみてください。
質問などは秘密の掲示板から質問してみてください。

 

今、話題の記事

     
  1. 仕事が出来る人と出来ない人の違いは要領が良い人と要領が悪い人
    19,900 users
  2.  
  3. 残業代で稼ぐしか方法がない人必見残業代で稼ぐ
    11,339 users
  4.  
  5. 会社のbbq(バーベキュー)には絶対に行きたくない
    6,953 users
  6.  
  7. 理由もないのに憂鬱なのはなぜなにか嫌なことがあるから
    6,356 users
  8.  
  9. 仕事したくない会社が嫌いで行きたくない毎日がマジ辛いもう嫌だ辞めたい
    6,354 users