ECWeb

稼げないから稼げるネットショップはOOな方法で年収1000万円を稼いでいる

あなたの年収はいくらですか?
日本の平均年収の400万円程度ですか、
そんなに辛い仕事をして、そんな金額で満足ですか?
今の現状から脱却したいなら、
最後にこちらの秘密のページを読んでみてください。
質問などは秘密の掲示板から質問してみてください。

この記事は約16分で読めます。

稼げないから稼げるネットショップはOOな方法で年収1000万円を稼いでいる

稼げないから稼げるネットショップはOOな方法で年収1000万円を稼いでいる

ネットショップ運営経験から稼げない人へ忠告です

ネットビジネス 稼げない

 

ネットショップ運営の経験から、
ネットビジネスでお金を稼げる方法を紐解いていきます。

資金力のある企業でネットショップを始めて
売り上げの遂行をお伝えしていきます。

どれだけネットビジネスが大変なのかが解るかと思います。

結果だけお伝えしますと、売り上げ0円の新規事業が、
月の売り上げが2000万円まで到達したお話とストーリーです。

 

ネットショップで2000万

hitsuji_kakizome

ネットショップを本格的に始めて、半年で月に50万円を突破しました。
翌月には100万円を突破しました。単価は2000円の品物です。

ちなみに、ネットショップ開始の前に準備期間が、1年程度かかっています。

さらに半年後に、ネットショップを本格的に始めて、1年後に月300万円を突破。

その後、
8ヶ月間は変わらず300万円程度の売り上げを行ったり来たりでしたが、

新規商品を発売して、ネットショップ開始から、1年と10ヶ月後に、
1000万円を突破します。その翌月には2000万円を突破しました。

その後、2000万を行ったり来たりとなっています。

まとめると準備期間に1年半、2年後に50万円、2年1ヶ月で100万、
2年半で300万

路線変更というか商品追加で、約3年半後に2000万という結果になります。

ちなみに2000万円のアクセス数は、1ヶ月100万アクセス程度です。

商品は何であれ、準備期間に1年、
本格始動後に、3ヶ月から半年でそこそこの成果が出て、
1年、2年後には立派なビジネスになるということですね。

これは、企業でのお話です。

毎日、従業員が1日8時間働いて、準備に1年。さらに半年の作業で50万。
1人の従業員で作業をしていますが、知恵は、何人かの知恵が入っています。

作業する人は1人ですが、企業なのに、1年半後にやっと50万ですよ。
作業している時間も、1日8時間、週5で40時間、1年半だと2880時間です。

では、ネットビジネスで稼ぐには。
ネットビジネスを始めて、1ヶ月で1円でも稼げるでしょうか。

 

簡単に稼げるネットビジネス

saru_daruma

ネットビジネスで稼ぐには、

ネットショップの話を元にしたとして、

ネットビジネスでは、1日2時間の作業として、
1年半で、1080時間の作業をすることで、やっと50万になれるだけでも
素晴らしいことではないでしょうか。

ネットショップでの、1年間の準備期間というのは、
ちょっと長めでしたが、その準備期間を無くしたとして、

半年間、毎日2時間の作業をして、360時間やれば、
50万円は稼げる可能性があります。

これは、革命的です。
ネットビジネスは個人でも簡単に稼げる素晴らしいビジネスですね。

あなたにとって、これは、簡単なことではないですか。

人によって簡単というのは、基準が違いますので、
どの程度を、簡単というのかはわかりませんが、

企業で1から始めるネットビジネスのネットショップより、
はるかに簡単に稼ぐことができるのがネットビジネスです。

資金もほとんどいりません。

ちなみに、ネットショップ事業の初期投資の資金は、
1000万円くらいではないでしょうか。

途中で2000万円くらい追加投資をしています。
在庫量は、2000万円くらいの在庫をしています。

このネットショップ事業に比べれば、
ネットビジネスの初期投資は、いってもせいぜい2万位ではないでしょうか。

無料ブログを使わないとして、
サーバーとドメインなどを借りるのに、年間2万円程度でしょう。

投資する金額も、作業に投資する時間もはるかに少ないのに、
稼げる金額が同じというのが、ネットビジネスなのです。




ネットショップも同じ

さて、ここまで話を聞いていかがでしたか。

ネットビジネスで簡単に稼げると思っていませんでしたか。

ネットビジネスの大変さが、解りましたよね。

個人で簡単に稼げるというのは、きっと一日1時間程度で、
数日で稼げたり、数日で成果が見えたりすることでしょう。

準備期間もなく、やり始めたら、
翌月にはそこそこ稼げるようになっている。

というのが、理想なのでしょうが。

そこは、ビジネスなので、そんなに甘くはありません。
ネットショップにも準備期間が必要なのと同じで。

ネットビジネスにも準備期間が必要です。

先ほどは、1日2時間を毎日といいましたが、

通常ですと、

1日2時間以上の作業量で、3ヶ月
土日は8時間以上の作業量が必要です。

1日も休まず、3ヶ月の準備期間が必要になります。

それでも、準備期間が、400時間程度で済むので、
ネットショップの2000時間に比べれば全然少ない時間です。

 

成果はアクセス数

hitsuji_manekineko (1)

1日2時間と土日の8時間の作業を3ヶ月間続けても、
まったく成果が表れないという場合もあります。

方向性が間違えていたり、戦略が間違えていたりしますと、
まったく成果が表れません。

ここでいう、成果とは、お金ではありません。

アクセス数です。

アクセス数さえあれば、どうにでもなります。

アクセスのあるサイトでは、お金を稼ぐには、
どう広告や商品に誘導するのかだけになりますから。

ネットショップでも同じですが、
最初はアクセス数が取れないと、まったく売れません。

当たり前ですよね。

お客様が見に来てくれなければ売れることはありませんからね。

そこで、どうしてもアクセスが集まらないなら、軌道修正が必要なのですが、
400時間が無駄になってしまうのはとてももったいないことです。

そこで、最初に、ノウハウと知識を手に入れておいてください。
間違えたノウハウと知識ではだめです。

無料で稼げる方法やノウハウを教えてくれる人はいません。

いくら、インターネットはタダで見られるものだとしても、
タダで情報を落としてくれている人はそうそういません。

いたとしても、その情報を探し集めている時間が無駄ですし、
間違えた情報をつかまされたり、

ノウハウがバラバラで、作業方法が定まらず、
途中で、どれが正しいのかわからなくなって嫌になってしまいます。

また、そんな、適当なノウハウで、
あなたは、400時間を無収入の無成果で頑張れますか。

400時間後には、無駄をしたと軌道修正をしては、
また、400時間を使って軌道修正が必要になったとなれば、
もう続ける気力も失ってしまうでしょう。

きちんとしたノウハウで、
400時間、軸をブラさず、作業をし続けていかないと、
成果が出なければ出ないほど、軸がブレブレになってしまいます。

1ヶ月作業を続けて、成果が出ないからと、やり方を変えて、
また、1ヶ月後に成果が出ないからと、違う分野に変えてと繰り返して、
それでも、続けていくというなら、それほど無駄なことはありません。

何度も言いますが、
きちんとしたノウハウと知識を手に入れて、400時間作業をし続ける。

毎日の作業の中で、軌道修正をするのは構いません。
毎日、作業をして、毎日、このページを読み返して、

間違えていないか再確認しながら、作業をしていく。

その繰り返しをすることで、
完璧なノウハウと知識と作業方法を身に着けて6ヶ月後には、
あなたは、100万円を手にすることでしょう。

このノウハウを身に着けていれば、3ヶ月もしないうちに、
成果が表れて、やる気も出ますし、

自分が間違えていない作業方法だと実感をして、
作業に没頭して打ち込めることでしょう。




ネットショップを開業するための4つの方法

ネットショップ 開業

私は本業でネットショップで売り上げを上げるために仕事をしていますが、
商品は受注生産で販売しておりますので、ほぼ在庫が切れることがございません。

また、メーカーですので、価格競争をすることもなく型番商品とは違い
アマゾンなどでも商品登録して販売しております。

今回は、一般の方でもネットショップ開業ができる
ネットショップで商売を始める方法をお伝えしていきたいと思います。

 

輸入転売、輸出転売

christmas_santa

海外のショップで買って日本で販売する。
もしくは、日本の商品を海外で販売する。

輸入転売、輸出転売になります。

詳しく説明しますと、日本で高値で販売するには
Yahooオークションなどがいいかと思います。
オークションの落札価格を検索するのは、オークファンで調べます。

海外の価格は、グーグルショッピングなどで検索してもいいですし、
海外YahooAmazonで検索するのもいいでしょう。

英語がわからない方でも、Googleの翻訳機能を使えば大体のサイトが翻訳されます。
Googleの翻訳機能はGoogleClomeを使えば問題なく使用できます。

世界はインターネットでつながっていますので、翻訳機能さえ使いこなせば、
海外サイトでもお手のものです。

海外からの購入方法は、Amazonなら、そのまま日本に発送してくれる商品もございますし、
どうしても、海外発送してくれない商品なら、転送屋を使えば購入することもできます。

あとは、利益の出る商品を探すだけなのですが、これが意外と大変です。
地道に調べて探しましょう。商売は楽ではないので、地道に調べるしかございません。

ここで、利幅のある商品を見つけることができれば、ネットショップ商売が始められます。

 

代行サービス

ensoku_bus

Yahooオークション代行サービスや、アマゾン販売代行サービスなど
まずは、家の中の不用品を販売して実績と知識をつけて知人や近所の人から

代行で不用品を販売するサービスをしてみるのもいいでしょう。

インターネットで代行サービスを宣伝して、不用品を集めたりするのも
ネットショップで商売をする第一歩となることでしょう。




ロングセラー商品

一生すたれることのないロングセラー商品を見つけることができれば
ネットショップとしては、安泰です。

一生とは言いませんが、5年、10年と売れ続けるものを探すことは、
ネットショップで成功への第一歩ともいえるでしょう。

もちろん、ライバルも登場しますし、逆にもともと販売している人がいて
競合として参加することにもなるかもしれません。

先に販売しているからといって、販売していけないことはないですし、
逆にロングセラー商品をたくさん持っているライバルを調べつくして

貴方も販売できる商品を見つけることができるなら、
真似をして販売することもネットショップで商売をするための方法ともいえるでしょう。

ロングセラー商品の見つけ方の一つとしては、

楽天やヤフー、amazonのランキングを参考に、ただし、上位の商品を販売して
ライバルや競合に勝つことは難しいことですので、

20位から30位くらいの商品を探すのがいいでしょう。

Yahooオークションで常に商品をチェックしておくのもロングセラー商品を
見つけるコツになります。

例としては、

楽器関連、スポーツ関連、アウトドア商品、ゲームソフトなど中古ショップやフリマ、
eBayや海外サイトで仕入れて、Yahooオークションで売るというのが、一般的でしょう。

 

海外amazonを使う

halloween_majo_cat (1)

海外アマゾンを見たことはあるでしょうか。
意外と簡単に海外のアマゾンを見ることができます。

海外アマゾンサイトのリンクは、
アマゾンのサイトの一番下に海外アマゾンのリンクが一覧で表示されています。

海外アマゾンで物を購入するのが難しいと思いがちですが、

日本のアマゾンで購入したことがあるなら、
海外のアマゾンも同じシステムを使用しておりますので、気軽に購入ができます。

アマゾンは国ごとにサインインしなければいけません。
各国ごとにアカウント登録をすることにより購入することができるようになります。

また、海外アマゾンから日本に輸入することも簡単です。
購入画面で送料なども表示されるので購入にかかる金額がわかります。

送料が安いのは、イタリアとドイツのアマゾンが安いです。

海外アマゾンを探索することもネットショップを始める第一歩となります。




ネットショップのお店のコンセプトを考える

ネットショップ 開業

 

ネットショップは誰でも出来ます。資金もいりません。
ノウハウも知識もいりません。

ただ、だれがやっても儲かるかと言いますと、
正直3%くらいの人しかもうからないと思います。

たとえば、家にある不用品を売って儲かった。。というのは、

実際には商売と違い不用品がなくなってしまえば売れませんし、
もともと不用品になってしまった物を買った時の金額よりは下がっているはずなので、
商売として儲かったとは違うかと思います。

商売は安価で仕入れて高値で販売することです。

なので、基本に従って、

商品を安価で仕入れて高値で販売するお店を出すということをコンセプトに
お店のコンセプトを考えていきましょう。

 

ネットショップをやりたい理由

雑貨屋さんがやりたい。本屋さんがやりたい。
ただただお金を稼ぎたい。

などなど
いろいろな理由からネットショップを開業したいと思っていると思います。

最終的にはお金儲けということになるかと思うのですが、

お金儲けとは、だれかの役に立つことで、
対価としてお金を頂けます。

どこにでもある本屋さんを作っても、
普通の雑貨屋さんを作っても、服屋を作っても、

お客様からしたら、インターネット上に商品ページが増えただけで、
欲しい商品が探し辛くなり、
ゴミページが増えただけということになりかねません。

便利なオリジナルの製品を販売しているお店や、
とてつもなくマニアックなお店などなど、
何かに特化したお店のほうがお客様に役立つことでしょう。

 

成功しているお店

成功しているお店は、最初は1つのことに特化しています。

1つのコンセプトがあって、
ひたすらそのコンセプトに向かって作業し続けます。

たとえば、宇宙服のお店なら、
ひたすら宇宙服を探して、作って、販売します。

宇宙服に特化して作業をし続けているので、
当然、宇宙服に関してはプロ並みの知識となります。

宇宙服に興味のある人に、
必要な知識を与えることができます。

もちろん、宇宙服に興味のあるお客様に、
欲しいものを提供してあげることもできます。

これが一つのことに特化した商売です。

どのような企業でも最初は一つのことに特化しています。

大きくなって手広く商品を取り扱うなどをしています。
最初から、あれもこれもと、百貨店のようなことはしません。

本屋さんになりたいや、雑貨屋さんになりたいというのは、
子供の夢と同じで、おおざっぱすぎるコンセプトになってしまいます。




雑貨屋さん

よく聞くのが、雑貨屋さんになりたい、
珍しい雑貨を陳列するお店を作りたい。

アジアン雑貨がいいとか、どこかの国の雑貨を取り扱うとか、
コンセプトがあるのかもしれませんが、
果たして、本当にそんなお店を求めている人がいるのでしょうか。

インドの雑貨店、ドイツの雑貨店、フランスの雑貨店、日本の雑貨店、
洋風雑貨店、和風雑貨店、
こう聞くと、いがいと大きすぎるコンセプトの雑貨店になるかと思います。

オレンジジュース用のコップ屋さんや、ミキサーに特化したお店など、
ネットショップを開業するコンセプトを作るなら、

もっともっとひたすら小さく絞ったコンセプトがいいかと思います。

 

まとめ

正直、お店を出すなら、世にないお店を出すことが一番です。
商店街でもそうでしょう。隣近所にないお店を出すから意味があります。

インターネットは世界が相手です。

日本語だけでいうと、日本人がライバルのように感じますが、
大体が日本人でも日本語ができれば海外からでも出来ます。

よほど、何かに特化していないと、お客様が求めているものを出せません。

インターネット上にないお店を探すほうが難しいことでしょう。

それでも、どのお店よりも、
このことにはたけている。誰にも負けない自信がある。など、

小さなコンセプトで、さらに他の同業者よりもたけているなら、
お客様が求めているお店を作ることができるかもしれません。

他の人よりいちだんと知識をもっていることこそが商売になる可能性があります。




ネットショップは簡単なの誰でも儲かるの

ネットショップ 開業

 

洋服屋さんや雑貨屋さんなど店舗を開いて商売をする場合、
場所とある程度の品数と在庫が必要になりますので
資金が必要になります。

もちろん、ノウハウも必要となりますが、
場所とお金さえあれば、誰でも簡単にお店を作ることは出来ます。

しかしながら、そう簡単にうまくいくわけもなく、

潰れていく店舗は毎年沢山あります。

お店を作ることは、
お金を投資しますので、安易に出来ることではありません。

しかし、ネットショップなら・・・

 

ネットショップは簡単

ネットショップなら、誰でも出来るし、お金もかからない、

そんな甘い言葉に乗せられて、
誰でもネットショップで商売ができるのではないかと、
期待をしている人が沢山いるのではないでしょうか。

実は、そんなに簡単ではありません。

ただ、小さな投資から始めることができるので、
ネットショップを開業するお金の投資のハードルは低いです。

ただし、投資する時間は必要になります。

3ヶ月から半年は、
準備期間がかかると考えておいたほうがいいでしょう。

 

ネットショップ誰でも出来る

さて、ネットショップは、ノウハウもいらない、
誰にでも出来る商売なのではと思うかもしれません。

実際に、そんな甘い考えを持っている人は
いないかもしれませんが、
ネットショップを開業するにはノウハウが必要になります。

もちろん、お金もある程度は必要になります。

商品にもよりますが、10万から20万程度は必要になります。




ネットショップも資金が必要

転売や、無在庫販売などで稼げるなどと言っている人がいますが、
私には、本当に稼げるのか不明です。

そんなに商売は簡単ではないとおもいます。

楽して稼げるとか、何もしないでも100万円とか、

確かに、時間とお金の初期投資をすれば、

のちのちはほとんど作業をしなくても、
毎日売れる仕組みを作ることはできます。

でも、簡単にその仕組みを作れるとは限りません。

ただ、必ず必要なのは作業する時間と、投資するお金です。

お金を稼ぐ仕組みは次回お話しします。⇒お金を稼ぐ仕組み

 

ネットショップは簡単

ネットショップもリアルショップも会社も工場も、
稼ぐ仕組みは一緒です。

簡単に会社や工場が作れると思いますか。

お金さえあれば、
簡単に会社や工場を作ることはできるかもしれませんが、
簡単に会社や工場を作って稼げる仕組みを作ることはできません。

ネットショップも同じです。

簡単に作れますので、
誰にでもネットショップを開業することはできます。

ただし、稼げる仕組みを作るのが難しいのです。

簡単に言うと、売れるものを売るのが難しいのです。

もしも、いいアイデアと、初期投資できるお金があれば、
あなたは必ず稼ぐことができます。

ネットショップはリアルショップと違い初期投資する金額が少ないです。

むしろ、在庫さえ持っていれば商売ができます。

リアルショップだと、ある程度の豊富な種類の在庫と、
場所が必要になって来ますが、

ネットショップだと、場所はネットなので、
アマゾンや楽天などで販売すればいいのです。

在庫は1個でも大丈夫です。種類も1種類でも大丈夫です。

ネットショップは、だれでも簡単に稼げるというのは、
そういうところから言われているのではないでしょうか。




あなたの年収はいくらですか?
日本の平均年収の400万円程度ですか、
そんなに辛い仕事をして、そんな金額で満足ですか?
今の現状から脱却したいなら、
最後にこちらの秘密のページを読んでみてください。
質問などは秘密の掲示板から質問してみてください。

 

今、話題の記事

     
  1. 仕事が出来る人と出来ない人の違いは要領が良い人と要領が悪い人
    14,917 users
  2.  
  3. 残業代で稼ぐしか方法がない人必見残業代で稼ぐ
    10,363 users
  4.  
  5. 会社のbbq(バーベキュー)には絶対に行きたくない
    6,377 users
  6.  
  7. 理由もないのに憂鬱なのはなぜなにか嫌なことがあるから
    6,173 users
  8.  
  9. 会社の社長の考え方と会社で働いている従業員の考え方の違い
    4,963 users