ECWeb

副業も仕事もしたくないやる気が出ないときのOOな対処法でやる気が出る方法

あなたの年収はいくらですか?
日本の平均年収の400万円程度ですか、
そんなに辛い仕事をして、そんな金額で満足ですか?
今の現状から脱却したいなら、
最後にこちらの秘密のページを読んでみてください。
質問などは秘密の掲示板から質問してみてください。

この記事は約12分で読めます。

副業も仕事もしたくないやる気が出ないときのOOな対処法でやる気が出る方法

副業も仕事もしたくないやる気が出ないときのOOな対処法でやる気が出る方法

やる気が出なくて長く続かない理由は無理をするから

やる気 出ない

 

無理をすると続けられない。

絶対にやらないといけないと意気込みすぎることにより、
日がたつにつれて、やらなければならないということが辛くなり。

結局、辞めてしまうという事態に陥ることになりかねません。

「絶対にやらなければ」など、
「一日3つはやるぞ」と無理をしようとすればするほど、

辛くなり嫌になって、
ノルマを達成できないことにやる気をなくすということになります。

無理はしない。できる範囲で、無理なくやることで、続けることができるので、
続けること、日課にすることを一番の目標として、無理はしないようにしましょう。

 

毎日続けるために

animal_ookami

一日の予定を無理なスケジュールでこなすことはできるかもしれません。

しかし、毎日無理なスケジュールでいこうとしたら、
いつかは嫌になって、辛くなってしまいます。

会社で、無理なスケジュールを組んでも、
残業をしてでも終わらせるということができるかもしれませんが、

残業をしなければならないほどの無理なスケジュールの組み方は、
はたしていいことなのでしょうか。

いずれ、誰かがくじけるか、何か問題が起きるのではないでしょうか。
無理をすることも時には必要かと思いますが、毎日無理をするのはどうですか。

疲れませんか。息を抜くことも大事です。

少し話がそれてしまいましたが、会社でなく、家でやる作業や、
一人でやる作業の場合。誰かに決められたノルマというものがありません。

人は基本だらけるものなので、ノルマを決めなければ、
まったくやらなくなったり、大した作業もせずにボケっと過ごして
終わってしまう日々を過ごしてしまうでしょう。

一日の作業量を決めるのはいいことでありますし、
スケジュールを組むこともいいことではありますが、

絶対ではなく、まずは簡単にできる程度のノルマを設定して、
毎日でなくても、続けるということを目標に続ける作業をしていきましょう。

 

継続は力なり

animal_gorilla

継続は力なり。

だれもが、だらけて3日坊主になってしまったり、
諦めてやめていってしまう作業を、継続して続けることは力になります。

ただし、継続することができるようになった時には、
次なる目標を定めなければなりません。

あなたがやっている作業は、結果を求めて作業をしていることでしょう。
結果が出なければ、いつかはやる気をなくしてしまいます。

結果を出すためには、人並み以上の努力が必要となります。

毎日、続けること。そして、スキルアップ。ステップアップをすること。

誰もあなたを超えることができなくなることを最終目標にして、
毎日頑張ることも大事です。

あなたの、継続が力になるときまで頑張りましょう。続けましょう。




軌道修正も大事

趣味であっても、お金稼ぎであっても、
結果が何も出ないことは面白くありません。

いくら継続は力なりといっても、
継続していても、何も結果が出なければ嫌になります。

そして、辞めていきます。

作業をしていく中で、軌道修正はしていきましょう。
そして、3ヶ月、6ヶ月、1年、3年は続けたいものです。

1か月程度やっただけで、誰かを超えられる作業はありません。

やるからには、3ヶ月以上は継続する。
さらに、その作業が無駄にならないように、ステップアップして、
軌道修正もして、いつかは、結果が出るようにすること。

無駄に時間を使うのも、嫌でしょうから。

 

一度辞めてみる

animal_hamster

どんなことを言われても、
3日坊主が治らないという人もいるでしょう。

毎日の日課の一つに加えるのが難しいですよね。

朝起きて、歯を磨いて、会社に行って、帰って、テレビを見て、お風呂に入る。

この日課の中に、スマホを見るという作業を加えてください。

といったら、簡単ですよね。

毎日、作業をしなくてもいいです。
作業に入る真似をするだけでもいいです。

とりあえず、日課にしてみましょう。

それからです。最初は結局何もしないで、
作業に入るふりをするのも嫌になって辞めてしまうかもしれません。

しかし、いつかあなたにはその作業をやりたくなる日が来ます。
その日まで、そのことは考えずに一時休憩をしておきましょう。

そして、その作業をやりたくなった時には、
最初は小さなノルマから始めて継続していきましょう。




仕事したくない日は簡単な作業から手を付けてやる気を出そう

やる気の出し方

 

仕事をしたくない、何もしたくないという日があります。

そんな日は、やる気が出ない日なので、
なんとかやる気を出さなければならないのですが、

気分にもよりますので、
そうも簡単にやる気が出ることはありません。

そんなときでも、
やる気を出す方法をお伝えできればと思います。

 

やる気を出す方法

簡単にやる気を出す方法はあります。

まずは、本当に簡単にできる作業を最初にすることです。
頭を使わなくても、ボケっとしながらできる作業をします。

頭を使わないといっても、

ホームページを見るだけとか、
ネットサーフィンをしていては、

結局やる気は起こらないので、
手を動かす仕事(作業)をしてください。

簡単な作業を適当にしているうちに
作業が進んでいき、

いつの間にかやる気は出てきます。

 

やる気スイッチを見つける

やる気とは、気持ちの問題です。

やる気スイッチとかがあればいいのですが、

スイッチはなかなか見つからないので、

とりあえず、何か作業をするというのが
一番いいのですが、

難しいことや、頭を使うことをしようとすると、

やる気が出ない分、
進まないし、やり始めることもできません。

そんなときは、先ほども説明しましたが、

やる気スイッチを入れるために、

簡単な作業をたんたんとこなすことが
大事なことになってきます。




会社に行きたくない時の対処法

やる気が出な過ぎて、
会社に行きたくない。

そんなときもあります。

そんなときは、考えないことです。

会社のことは会社以外の場所では考えない。

これは、日曜日に月曜日のことが
頭をよぎって憂鬱になるのと同じで、

家にいたり出かけたりしているとき、

つまり、会社以外の場所で、
会社のことを考えてしまうからやる気が出なくなったり、

憂鬱になったりしてしまうのです。

外で会社のことを考えていてもいなくても、
会社に行けば仕事をしなければならないので、

基本的には、
会社のことはまったく考えないことが、

会社に行きたくないくらい
やる気が起こらなくならないための対処法です。

 

本当にやる気が出るやる気スイッチ

やる気なんて出さなくてもいいと思います。

やるときにはやるしかないのですから。

なので、

まず、会社以外では会社のことは考えない。

これで、会社の外で、
やる気が出ないということは考えなくて済みます。

次に、気分が上がらないなら、

簡単な仕事を最初にする。

片付けからでもいいです。

簡単な作業をして、
徐々に頭を使う作業をしていけば、

徐々にやる気が勝手に出ます。

やる気は出すな、やれば勝手にやる気になる。
頭を使わない簡単な作業から始める。

これこそが、やる気スイッチです。




ネットビジネスでやる気が出ない4つの理由

ネットビジネス やる気

 

ネットビジネスをしていくうえで大事なこと

モチベーションを保つのが難しい。
やる気が出ない。
成果が出なくて、辛い。

など、仕事でいうと、会社に行きたくない。仕事をしたくない。
成果が出なくて、会社に行くのも仕事をするのも憂鬱。

ということがあるでしょう。

それは、まだ、成果も出るほど仕事をしていないのに、
結果が出ない。報酬が出ない。

と、いくらやっても結果が出ないと嘆いているにすぎません。

会社での仕事でもそうですが、
3日やそこらで結果が出るほど甘くないのはご存知でしょう。

3年やって半人前、10年やって一人前などというのは
会社勤めでは当たり前なことではないでしょうか。

新しく始めるビジネスの結果が、
たった3ヶ月や6ヶ月で成果が出るのはすごいことではないでしょうか。

それを達成できるのが、ネットビジネスというビジネスです。

ただし、必ずではありません。ノウハウと知識があっての結果と成果です。

作業もろくにしていないのに成果ばかり気にしていては
やる気が出ないのは当たり前です。

 

アクセス解析はしない

ojiisan_cat

まず、1つ目に大事なことは、最初のうちから結果を気にしない。

ネットビジネスでいうと、
アクセス数が伸びなくても、気にしないで続けるということです。

先ほども言いましたが、ノウハウと知識は大事です。
戦略が間違えている場合は、アクセスを伸ばすことさえできません。

アクセス解析ソフトを導入しておくことは必要ではあります。

ただし、毎日見たりすることは、ただやる気をなくすだけ。
見るなら、3ヶ月後、短くても1、2ヶ月後にしましょう。

どんなに素晴らしい記事を書いても、
検索結果に表示されて、順位が上がり始めるのは数ヶ月後です。

今の時代、サイトやブログは萬栄しています。

同じような記事を書いている人は沢山います。
その中で、1日や2日やっただけで、
上位に表示される検索システムでは使えないシステムになりかねません。

何百という記事を書いて、
1つ当たりが出るというくらいに思っていたほうがいいです。

当たりが出れば、誘導するなり、路線を変更するなりして、
さらに、検索上位にするために記事を書き続ければいいでしょう。

まずは、続けること、結果は見ない。

どうしても気になってしまうというのなら、
アクセス解析ソフトも導入しないほうがいいです。

 

報酬を望まない

ojiisan_bed

次に大事なことは、成果を気にしない。
報酬がもらえるなどと思わない。

ネットビジネスをしているからには、
報酬をもらえないなら意味がないというかもしれません。

しかし、報酬をもらえるのは、成果が出始めてから

簡単に言うと、アクセスが集まってからです。

報酬がもらえるのは、3ヶ月、6ヶ月先の話だと思い。
記事を増やし続けることが大事です。

ただし、やみくもに記事を増やすのではありません。
サイトの分野も大事ですし、記事の書き方も大事です。デザインも必要です。

サイトのコンセプトがないと記事が書けませんので、
ある程度は、サイトのコンセプトを決めて記事を書き続けますが、
サイトのコンセプトもただやみくもに考えていたのでは、結果は望めません。

そこで大事になるのは、勉強です。
基礎を固めるのです。

会社でいうなら、素人が誰にも教わらずに仕事をすることは難しいでしょう。

先輩の行動を見て学ぶ、研修を受けて学ぶ、実際に仕事をしながら学ぶ。
仕事をする前に教育をしてもらい、学ぶ。さらに、怒られながら学んでいく。

という感じで、会社なら、会社の利益のために教育してくれる人たちがいます。

しかし、ネットビジネスという、個人の利益のためには誰も教育してくれません。
誰も指導してくれません。

そこで、必要となるのが、教材など勉強道具が必要となってきます。




具体的な戦略

さらに大事なことは、デザインと形、コンセプトを決めて記事を書き続けることです。

記事の書き方は、
毎日同じような作業をすることで記事が書けるような仕組み作りをしておきましょう。

会社での仕事と同じですね。

毎日毎日、会社に行って同じ仕事、同じような作業の繰り返しをする。
それは、先人が会社の仕組み、仕事の仕組みを作ってくれているからこそ、
毎日同じような作業をすることで、会社の収益となる仕組みができているのです。

毎日同じことをするのはつらいかもしれませんが、
毎日同じような作業で、給料や報酬が貰えるというのは素晴らしいことなのです。

会社でいうと、毎日同じ作業の繰り返しで成り立つということは、

代理の人や、新しい人が来ても同じように仕事を教えて、
作業が成り立つということなので

仕組みができているということは、誰にでもできる。
単純作業となり、毎日の作業が苦にならなくなります。

パソコンの前に座って、毎日毎日、同じような作業の繰り返しで、

ネットビジネスという仕事から、
報酬が生まれることはうれしいことではないでしょうか。

作業のやり方や、コンセプトが毎日毎日変わっていくほうがとてもつらいことになり、
やる気も、モチベーションも下げていってしまうことでしょう。

 

軸がブレる理由

ojiisan_obaasan

作業をしていく中で、やる気が出なくなったり、
戦略を練り直したくなったりしたときに、

いろいろなサイトを見たりすることもあるでしょう。

そこで、いい情報を見つけては、挑戦してみようと挑戦してて、
やっぱり、ダメだと思ったら、ほかのことをやってみる。

このように、日々ブレていては、作業がはかどらないどころか、
やる気も、モチベーションもなくなり、

あきらめてネットビジネスなどやめてしまうのではないでしょうか。

軸をぶらすことはよくありません。

なぜ、軸がブレブレになってしまうのかといいますと、
今、自分がやっていることは間違えているのではないだろうか。

まったくアクセスも報酬も上がらないし、間違えているのではないだろうか。
この分野で稼ぐのは無理なのではないだろうか。なので、違う分野をやろう。

などといった、うまくいかないから違うことをするといった
浅はかな考えから生まれてくることでしょう。

軸がブレてしまう理由としては、ネットビジネスのやり方を知らないからです。
作業の方法を知らないからです。戦略の決め方を知らないからです。

適当なことをを著書にして書いているアフィリエイターがたくさんいるので、

情報が萬栄していて、
どの情報が正しいのかわからないまま始めてしまうことがあなたの汚点です。

まずは、作業を始める前に、勉強をしましょう。
勉強をして、すぐに作業に取り掛かりましょう。

仕事のやり方を知らない人が、
いくら頑張っても、スタートラインに立てないのは当然です。

まずは、忠実に間違えの無い教本にしがって作業に取り掛かることが
一番大事なことです。




あなたの年収はいくらですか?
日本の平均年収の400万円程度ですか、
そんなに辛い仕事をして、そんな金額で満足ですか?
今の現状から脱却したいなら、
最後にこちらの秘密のページを読んでみてください。
質問などは秘密の掲示板から質問してみてください。

 

今、話題の記事

     
  1. 仕事が出来る人と出来ない人の違いは要領が良い人と要領が悪い人
    14,917 users
  2.  
  3. 残業代で稼ぐしか方法がない人必見残業代で稼ぐ
    10,363 users
  4.  
  5. 会社のbbq(バーベキュー)には絶対に行きたくない
    6,377 users
  6.  
  7. 理由もないのに憂鬱なのはなぜなにか嫌なことがあるから
    6,173 users
  8.  
  9. 会社の社長の考え方と会社で働いている従業員の考え方の違い
    4,963 users